BMW MOTORRAD DAYS 2022に参加してみた パレードランを満喫

既にイベントは終了してしまっていますが、2022年9月3日、4日に実施されたBMW MOTORRAD DAYS 2022に参加してきました。私自身こういった大きなイベントに参加するのは初めてでどんな雰囲気なのか非常に楽しみなイベントでもありました。




BMW MOTORRAD DAYS 2022とは

BMW MOTORRAD DAYS 2022は、長野県安曇野郡白馬村にあるHAKUBA47という場所で開催されるイベントで、コロナということもあり、3年ぶりに正式開催されたようです。ちなみに去年は自動販売機でTシャツだけ販売されており私も買いに行きました。イベント自体は9月3日(土)4日(日)の2日間開催されており、3日は10時〜17時、4日は9時〜13時という時間でイベントが行われます。

秋晴れの中イベントに参加したいとみんなが思っていたと思いますが、どうやら今年は天気は悪い様子。結果的には、9月3日(土)は雨。9月4日(日)は晴れ(イベント中は)。

イベント内容としては、

  • ヒルクライムコンテスト
  • ライダーパレード
  • 豚の丸焼き
  • BMWmotorrad 車両展示会
  • オンロード試乗会
  • M1000RR車両解説
  • M1000RRエンジン解体ショー
  • じゃんけん大会

などなどとなっており、ほとんどのイベントは土日の両日実際されますが、M1000RRエンジン解体ショーのみが土曜日といった感じでした。開催時間も、日曜日の方が短く、イベントとしては9月3日(土)がメイン開催日のようでした。ということでできれば土曜日に参加しようと思ったのですが、雨の中、祭りに参加するよりは晴れている方がいいかなと思い、期待を込めて日曜日に参加を決定。晴れることを祈りました。




バイクで行くか、車で行くか

天候が悪いということを視野に入れるとどうしても車という選択肢も見えてきます。当然バイクで行きたいわけですが、雨の中走行するのは気持ち的に乗らなかったので車で行くか本当に悩みました。

結果的に日曜日は天気も良かったのでバイクで向かうことができたのですが、これが大正解で、バイクの専用駐車場には半端じゃない数のバイクたちが!ここにバイクを止め、イベントに参加できたことに意味もありそうです。

道中は田んぼ道に「BMW motorrad」の登りが建てられており、とてもイベントらしい風景に。そして私にとって目玉イベントであるパレードラン。これに参加したくてバイクで行きたかったわけです。

パレードランに大満足

パレードラン自体は誰でも参加できるのですが、受付が必要になります。時間は結構ギリギリではありましたが、無事参加することに。集まったバイクは何台いたのでしょうか。100台近く走っていたのかもしれません。

先導車はBMW 4シリーズのカブリオレで非常におしゃれ。

私は真ん中より少し後ろあたりを陣取り、いざスタートです。




田んぼ道を走る間、たくさんのBMWmotorrad製バイクが連なり、多くの方が写真も撮影されていました。こんな台数で走ることなどなかなかありません。

信号のある道路に差し掛かると流石に数グループに分断されますが、市役所にて隊列を組み直します。

市役所では少し休憩しつつ、地元サイダーをいただき、再びHAKUBA47を目指します。帰りも信号がありますので、一列にというわけには行きませんでしたが、街の方はみんな手を振っており、非常に暖かい雰囲気でした。

このパレードランには大満足でした。




その他イベントを満喫

協賛社のブースではさまざまなパーツショップや、タイヤメーカーが出店されており、店舗数もかなりのものでした。こういったお店を見てるだけでも楽しく、「イベント」という雰囲気を味わえました。

ヒルクライムコンテストに関してもお祭り感があり、盛り上がっていました。土曜日はコンディンションが悪く完走できる人が少なかったようですが、日曜日は天候もよりポツポツと登り切る人がいたとのことです。




車両展示や、試乗会に関してですが、私は基本的にしょっちゅうBMW motorradのディーラーに出入りしており、試乗したいバイクはほぼないといえるので、特別興味を持ちませんでしたが、オンロード試乗会の会場も非常に賑わっており、多くの方がさまざまな車両を試乗していたようです。

M1000RRのエンジン解体ショーは残念ながら4日(日)には実施されていませんでしたが、我が家にもM1000RRはありますので特別見たいというイベントではありませんでした。

その他、ロープウェイが無料で開放されていたり、BMW MOTORRAD DAYS 2022のグッズなどが販売されており、私も2022のTシャツはゲットしましたし、せっかくなのでロープウェイで上まで行ってみました。

日曜日は13時までのイベントと少し時間は短かったですが非常に大満足なイベントでした。




最後に

ということでBMW MOTORRAD DAYS 2022に参加してみたという記事でした。上記でも書きましたが、こういった大型イベントに参加することがほとんどなかったので非常に新鮮で楽しかったです。車で行くかバイクで行くかという部分で悩みながらもバイクを選択したのも良かったと思います。(バイクのイベントなので当然といえば当然ですが) 来年も開催されるようであれば間違いなく参加したいなと思えるイベントでした。このイベントは一応BMW motorradのイベントではあるわけですが、BMW motorradのバイク以外でも参加してしている方はたくさんおり、なんならマルイチはCB400SBで参加しました。なので興味がある方は来年ぜひ参加してみてください。

BMWmotorradに拘らずとも、こういった2輪の大型イベントがどこかで開催されるのであれば、探して参加してみようかなと思います。

関連記事

BMWmotorrad HUNTING RALLY 2022に参加してみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です