CB400SBだと、モビリティリゾートもてぎで最高速度は何キロ出るのか

先日モビリティリゾートもてぎをCB00SBで走ったという記事を書きましたが、今回もその関連記事となります。CB400SBの場合、モビリティリゾートもてぎで最高速度は何キロ出るのかという内容になります。

関連記事

CB400SBでモビリティリゾートもてぎを走ってみた




CB400SBの最高速度

まずCB400SBの最高速度は通常状態で約185km/h付近とのことです。これはリミッターが作動してしまうからですね。メーター上では180km/hを少し超えたところでリミッターが作動します。この時、スピードガンなどで正確な速度を計測した場合何キロになるのかわかりませんが、メータ読みでは185km/h付近ということになりそうです。

リミッターを解除すると、210km/hくらいまで出るなどという記事を読みました。回転数からも速度の理論値が計算できますが、その計算上もそれくらいになっているようです。(私は詳しい計算方法はわからない)とはいえ、実際には空気抵抗であったり、運転者の体重次第では、馬力の関係上そこまでの速度に到達しないようです。

最高速を狙うは90°コーナー手前のストレート

さて、モビリティリゾートもてぎで最高速度を出すのなら当然90°コーナーなの手前のストレートです。このストレートはもてぎの中でもっとも長いストレートになっている上に、かなりの下り坂になっています。なのでパワー以上に最高速度が出るかもしれませんね。90°コーナではしっかりと減速をしないと吹っ飛んでいってしまいます。私は素人なのですから、あまり無理はせず、かなり前からブレーキをかけて安全に挑戦していきます。とはいえM1000RRと比べて圧倒的に速度が遅いのであまり怖いという感じはしませんでした。




最高速度は180km/h

いよいよ最高速度をチャレンジしてみましたが、結果はリミッター作動というところでブレーキングとなりました。なので一応市販状態で出せる最高速度は達成できたということになります。数字にすると約180km/h〜185km/hくらいになるかと思います。(メーター読みなので正確な数字はわかりませんが)

これに関しては、下り坂がかなり効いているという印象で、フラットなストレートではもう少し距離が必要かもしれません。また、私は決してサーキット走行がうまいというわけではないので、上級者の方がCB400SBをもてぎで走らせたらもっと早いタイミングでリミッターに当たるのだと思います。

CB400SBをリミッターカットする理由は基本的にないと思っていますが、モビリティリゾートもてぎクラスのサーキットをCB400SBでコンマ1秒でも速く走りたいという方は必須になるのかもしれませんね。現状の私にとってはピッタリという感じなので必要性は感じませんでした。




最後に

ということで今回はCB400SBの最高速チャレンジでした。当たり前ですが公道では絶対試すことができない速度域ですし、これまでCB400SBを所持していながらも、最高速を試してみたいなんて思ったことありませんでした。そうそう180km/hまで出すことはないと思いますが、オーナーとしては良い経験ができたと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です