ポルシェマカンターボ 異音について 〜スピーカー編〜

我が家のマカンターボは2015年式。このブログを書いているタイミングは2022年なので7歳ということになります。段々と故障や異音が増えてくる時期であるとは思いますが、今回はスピーカーの異音に関して話をしていきます。このスピーカーの異音に関しては、経年劣化による異音ではなく、初期からの異音ということになり、言い換えれば「仕様」ということになります。




スピーカーの異音

スピーカーの異音ですがどんな異音かというと、ホワイトノイズです。ホワイトノイズとは音楽を鳴らしていなくても常時「サー」と小さな音が聞こえる現象です。当時納車した瞬間は気が付かなかったのですが、しばらく運転しているとホワイトノイズが出ていることを確認。オーディオをオフにしてもその音が止まることはなく、非常に頭を悩ませていました。

ホワイトノイズが出ている箇所は全てのスピーカーとなり。一度気になりだすと気になって仕方ないといった感じ。問題はエンジンをかけた瞬間からホワイトノイズが出てしまうこと。アンプに電源が流れた瞬間にノイズが発生してしまいます。アンプの電源を切れればいいのですがそういったことも不可能です。

ディーラーに「スピーカーの様子がおかしい」と検診してもらいましたが、その他の個体と比べてみた結果(同じ仕様のマカンと比較)そちらの個体でも同様にホワイトノイズが乗っているのが確認でき、「仕様」ということに落ち着いてしまったのです。

発生原因

発生原因はすでにわかっています。それは、

マカン初期型でBOSEのスピーカーをオプションで入れていること。

ポルシェのスピーカーは3段階で、

  1. ノーマル
  2. BOSE
  3. ブルメスター

とパワーアップしていき、ブルメスターになると80万円以上するオプションとなります。ブルメスターでもホワイトノイズが出るかはわかりませんが、今回はこのBOSEを選択したことから起きている現象ということになります。これに関しては他の車体でも起きているようで、正確には、

クラリオン製ナビ + BOSE

という組み合わせが採用されているとホワイトノイズが発生してしまうようです。しかしなぜこの組み合わせでホワイトノイズが鳴ってしまうのかというと、本来初期型マカンは本国では、最初から純正ナビであるPCMが採用されていたそうです。(Porsche Connect Management)しかし日本においては、ナビなどが対応していないのだったか、使いにくいということもあり、2016年くらいまで日本でクラリオン製ナビに変更して売られていたようです。

そしてその組み合わせの相性が悪くホワイトノイズが発生しているという経緯だったようです。

ちなみに2017年以降のPCMがついている車体や、BOSEを選択していない車体に関しては音はしないようです。ブルメスターの場合はどうかわかりません。




解決方法はなし

結果的には解決方法ありませんでした。組み合わせが悪いということを踏まえて、発生している原因として挙げられるのが、

  • スピーカーの電源線と同じ場所で束になっている
  • どこか別の電源からノイズを拾っている
  • ゲイン値が大きい

私はあまりオーディオに関して詳しくはないのでその他にも原因があるかもしれませんが、このあたりが原因のようです。電源線とスピーカーの線を別々にするなどはやってやれないこともないような気もしますが、素人がポルシェの内張を剥がすことは難しいですし、やったところで治らない可能性もあります。

そして私が着目したのはゲイン値を下げればいいのでは?ということしかし、ポルシェで採用されているBOSEのアンプはゲイン値をいじる場所がなく、その辺の設定も変えることができませんでした。

オーディオに明るい方に話を聞いてみると、スペックの高いスピーカーはホワイトノイズがどうしても出るとかも聞きましたが本当かよと思いました。いろいろな解釈がありそうです。

とにかく解決策はなしということになりました。

ポルシェの対応

そして私がホワイトノイズに困り果てているとき、ポルシェが何かしてくれたかというと、何もしてくれませんでした。ポルシェ曰く、

BOSEスピーカーは本国の施工範囲となるようで、日本側でいじることはできない

というようなことを言っておりました。他の車体で確認した際も同じような音が発生していたことから「仕様」ということに落ち着き「これ以上できることはない」といった感じ。これに関してはポルシェジャパンもルールに則っているので仕方がないことかなと思います。




類似事例はあるのか

ホワイトノイズが気になり出してからはネットの記事を読み漁りました。元々ポルシェは価格が高い車なのであまり情報がネットにないのですが、何件か同じような症状に困っている方を発見。同じようにホワイトノイズに悩まされておりました。その方も解決できていないようで結局諦めたのだと思います。それか乗り換えたかもしれませんね。今のポルシェではそう言った音はしないので。

どうしても解消したい場合は

もちろん機械なので解決しようと思えば解決できます。ヘッドユニット(ナビ本体)を交換し、スピーカーを交換すれば解決することができます。もしくは、アンプの電源ラインにスイッチを噛ませ、手動でONOFFできるようにするなど。しかしいくつもハードルを越えないといけません。

  • ポルシェディーラーはそのような改造を行わない
  • 専門オーディオショップにて多額の費用がかかる
  • ポルシェの保証関連から外れる

などといった問題です。ポルシェの保証にも入っていないし、お金も余ってるからという人に関しては施工してもらっても良いかと思いますが、私は保証関連が外れてしまうのでできませんし、我慢することを選択しました。




最後に

私の場合オーディを消してエンジン音が音楽です。という乗り方をすることが非常に多いです。ですので、赤信号などで止まった時に「サー」と音がするのは本当に気になります。しかしポルシェディーラーを介した場合どうにもならないということもわかったのでそのまま使うという結果になったわけです。

気にならない人にとっては気にならないのかもしれないですが、やはりエンジン音を楽しむということも考えるとクラリオンナビを作用する際にポルシェジャパンはもっと細かく検証する必要があったんだと思います。

もしマカンに限らず、クラリオンナビ + BOSE の中古車を購入する場合は一度ホワイトノイズの音を聞いてみてください。人によっては許容できるかもしれません。

あとはナビに発火の恐れとかリコールになるくらいしか治る可能性はないですね笑

関連記事

ポルシェマカンターボ 異音について 〜エアコン編〜

3 COMMENTS

アバター まかんのり

私も中古のマカンを購入しましたが、ホワイトノイズが気になり、PCM搭載車を選びましたので、心中お察しします。

とあるPCの担当から「本来ナビからアンプまではデジタル(ラインケーブル?)で接続されているはずなのに、ナビをクラリオン製にした影響でアナログ(スピーカーケーブル?)に変更されたのが原因」と聞きました。ホワイトノイズが常時鳴っている事を考えると納得感はあります。

ナビやスピーカー以外の保証が残るかPCに確認した上で、ナビとアンプまでのケーブルの交換を検討されても良いかもしれません。(本当に治るかは分からないのですが…)

返信する
ダルマッサイ ダルマッサイ

情報ありがとうございます。
やはりあの音は気になる音ですよね…
私は納車してから気がついたので後の祭りでした。

アナログケーブルというのはあり得そうですね。
デジタルに交換できるかは確認が必要ですが、
ポルシェセンターと相談して施工できるようであれば、検討してみたいと思います!

返信する
アバター まかんのり

すみません、書き方が悪かったのですが、想定が合っているとすると、恐らく今装着されているクラリオン製ナビにはライン出力が無いのだと思いますので、ナビも交換する必要があります。
PCではやってくれない可能性もあり、その時は外部のオーディオ施工屋とかにお願いする感じになるかなと思います。
ご武運をお祈りします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です