BMW乗りが考えるCB400SBの気に入らない点

今回はBMW乗りである私ダルマッサイがCB400SBの気に入らない点について書いていこうと思います。CB400SBはアナログであることも含めて非常によくできたバイクではありますが、私が気に入っていない点もいくつかあります。これを解消するべきか、維持するべきか。




CB400SBの気に入らないところ

冒頭にも書いた通りCB400SBは様々な面がアナログではあるのですがそれがまた良い味を出しており、これはこれで一つの完成系だと思っています。過去の記事でCB400SBのことも書いてありますのでそちらも是非参照ください。

関連記事

BMW乗りがCB400SB(NC42)を評価する

さて本題ですが、私は日頃からBMWmotorradのRnineTとM1000RRに乗っており、我が家のCB400SBはマルイチが乗っている車両です。そのため長時間の乗車はほぼせず、近場を少し乗る程度。しかし一度、小一時間ほど乗ったときに気に入らない点があったので挙げてみます。

  • すぐにお尻が痛くなる
  • シートが低すぎる

の2点です。それぞれ詳しくみていきます。

すぐにお尻が痛くなる

RnineTなどはスリムなシート形状をしているのですがそこまでお尻が痛くなることはなく、長距離ツーリングに適していると思っています。

しかしこのCB400SBに関しては、どこからみてもオールラウンド風な癖にやたらとお尻が痛くなります。シート形状も特殊なわけではないのですがなぜか痛くなります。1時間ほどの運転で痛くなるので、下手するとM1000RRよりも悪いかもしれません。

しかもなぜ痛くなるのかよくわからず、ゲル座布団を敷いてみてもイマイチ効果がありません。マルイチもお尻が痛くなるといっており、長時間のツーリングでは諦めるということを覚えたともいっていました。




シートが低すぎる

これは私の体格の問題なのですが、私は身長が182cmあり、CB400SBのシート高755mmは低すぎます。他のバイクと比較してみてもこの755mmという高さは、低く設定されており、女性などは安心して乗ることができると思いますが、男性などは低いと感じるのではないでしょうか。The日本のバイクって感じですかね。RnineTは805mm、M1000RRは832mmとなっており、数字的にもかなり低いことがわかります。

シートが低くでもステップの位置は他のバイクと変わらないので、シート〜ステップまでの距離が異様に短く、ライディングがめちゃくちゃ窮屈です。またこの窮屈さが上記のお尻が痛くなるというところにつながってくるのかもしれませんが、今のところ不明です。

柔らかいハイシートで解決か

私が不満に思っている部分を一気に解消できるのが高品質スポンジを使用したハイシートに交換すること。これで長距離のツーリングにも適し、足元の窮屈さも解消できます。しかし、これはマルイチが乗る車両であり、お尻が痛く無くなることに関しては良い方向だとしても、シートを高くすることはマイナスに働く可能性があると思っています。

マルイチはCB400SBにおいては両足ベタで乗れているのですが、これがかなり安心感を生んでいるようです。踵が浮くようになると立ちゴケの危険も増えるので、私がチョ乗りのためにシートを高くするという選択は無いと言えます。ステップを下げるということも基本的にはできないので我慢して乗るしかないといった感じ。




ハイシートが売っていない

ローシートは純正オプションにある

シートは簡単に付け替えることができるので、私が乗る場合はハイシート、マルイチが乗る際は純正シートという使い方は可能です。なので、ハイシートが売っていないかネットをみて見るのですがこれがまた売っていないのです。そうなると純正シートのあんこ盛りや、ワンオフで作らなければいけないということになり、少し購入のハードルが上がります、。

また、ノーマルシートであっても種類がそれほど多くなく、CB400シリーズなら山ほどパーツがありそうなイメージですがそうではないようです。私が乗りやすいシートを手に入れるというのは一つの目標になりそうです。




最後に

ということでバイクの走行性能などには不満はありませんが、シート関連の不満があるという話でした。長距離に向くシートに関しては、なかなかな試すことができない上に、他人が長距離に適しているといっても私にも適しているとは言えるか微妙なところです。安いパーツでもないので人柱になる覚悟で良さそうなシートを見つけていきたいと思います。

とはいえ改造に関してはRnineTにばかり注力してしまうのでCB400SBの改造はまだまだ先かななんて思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です