RnineTのスタンドが斜め過ぎる件

今回はRnineTの小さな不満の一つを少し。スタンドの角度がつきすぎて停車時にかなり斜めになってしまう件について話していこうと思います。走行性能や見た目などには全く影響しないので気にするほどのことではないのですが、初めてスタンドに車体を預けるときに絶対びっくりすると思います。




RnineTのスタンド

RnineTは水平対向2気筒エンジンを搭載しているということで一般的なバイクに比べてスタンドの位置がかなり前方になります。これは水平対向2気筒エンジンの重心位置の関係になるわけですが、位置が前方であるということ以上にその傾き方にびっくりすると思います。

過去にバイクに乗る知人に跨らせたことがあったのですがその際、スタンドを払い、「いいねぇ」なんて言いながら再びスタンドを出してバイクを預けようとしたときに悲鳴を上げました。そう、スタンドを出し忘れてそのまま寝かしたと錯覚したからです。本人曰く「絶対転かしたと思った」とのこと。それくらいRnineTのスタンドは角度がついています。

なぜ角度がついているのか

これはディーラーから聞いた話なのですが、日本の車は左側通行、ドイツの車は右側通行。道路の形は基本的にかまぼこ型になっており、中央が一番高く両サイドは低くなっています。ドイツでバイクを路駐させようと思うとスタンドは中央側に出す形になるので、地面と接触する部分が高くなり車体が起きてしまいます。そのため角度が足りないということがないように車体が傾くように設計されているとのことです。

日本は逆で、左側に路駐しますのでサイド側の低い位置にスタンドを立てます。そうすると接触部分が低いのでより寝やすくなるというわけですね。

「ドイツは右側走行なのでこういった工夫がされているんですよ!」みたいなことをディーラーに言われ、私は「そうなんだ!」と感心したのですが、ちょっと待ってほしいです。




RnineT以外は至って普通

日本とドイツ、通行帯が違うということで、物理的に高くなったり低くなったりするメカニズムは理解しました。しかし、過去に乗っていたR1250RもS1000RRも、今乗っているM1000RRも、数々のBMWmotorradの試乗車もスタンドを立ててここまで寝ることなんてありませんでした。M1000RRは気持ち寝てるかな?と思うことはありますが、びっくりするほど寝ませんし、そもそもなぜ路駐することが前提なの?といった感想。

ドイツにいたってガレージに停めればフラットな環境でしょうし、駐輪所に停めればこれまたフラット。RnineT以外のBMWmotorradの車体にとってはちょうど良く停められると思います。RnineTだけが特別角度があり、意図的にそうしているかのようです。これだけ角度がつくとフラットの状態では少々使い辛いというのが私の感想です。

もう一度考えるなぜ

RnineTの角度つきすぎ問題は、開発者側も少し乗ればスタンドの角度がかなりついているということに気がつくかと思います。もうすぐ10周年になろうとするRnineTのスタンドがこれまで変更されていないことを考えると意図的に角度をつけていると思えてきます。また、通行帯の事情は他のBMWmotorradの車両を見る限り、関係なさそうだと思います。水平対向2気筒エンジンのせいかとも思いましたが、R1250Rはそんなことありませんでした。

そうなるとネオレトロスポーツというカテゴリ上、角度がついた停車がかっこいいからとか?私の感覚や、これまでのバイクの歴史の中で停車しているバイクが寝ているとかっこいいという判断をしてこなかったので正直わからないです。ただRnineTには似合わないからこういう装備をつけているなどといったこだわりが随所にあり、本当に見た目問題で角度をつけていると言うともありえるかもしれません。

解消する方法はある

もちろんこれは解消する方法があります。スタンドに下駄を履かせるわけですね。そういったパーツは結構出ていて、お手軽にカスタマイズすることが可能です。多くのRnineTユーザーが取り付けている印象ですね。

ちなみに私は現状つけていません。確かに初めてだとびっくりしますが慣れてしまえば特に問題ないですし、不安定な場所で停車する場合は石を探して噛ませるようにしています。そんな面倒なことするくらいなら下駄履かせたら良いとは思っているのですが、ベースプレートの面積が大きくなるのがなんか気に入らなくて現状は様子見です。




最後に

もしRnineTをまたがる機会があるときはめちゃくちゃ寝るぞということを念頭に置いて預けてください。もちろんスタンドを出しているのですから仮に思った以上に寝たとしても必ず止まりますので立ちゴケすることはないと思います。しかし借り物のバイクなどでそんなシチュエーションがきたら心臓が飛び出るでしょうから注意が必要ですね。

また、所持されている方で角度が気になるようであれば下駄を履かせることを検討してもいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です